★ 「家庭学習の在り方」第5回セミナー(小学生編)★ 報告編

第5回セミナー ★ 家庭学習の在り方★ 5月27日 実施しまた。

沢山のご参加、ありがとうございました!

 

2018年から移行措置の日本の教育の在り方、英語が正式科目になること、小3から英語は外国活動としてスタート。

道徳も教科として評価されることに対しての対応の難しさ。

社会は地図帳利用は小4から小3に変更、都道府県の漢字・場所は必須に(大人で迷う漢字がありますが), 小3で粗税の役割、少子化対策、国際化について学ぶこと。

大学入試は共通テストに変更に伴う、記述力 が ポイントになります。その中で、国語力と論理的思考がベースになるため、その力をつけていくには、やはり、小学校時代の家庭学習も大事な役割になっていきます。

なんとなく読む、なんとなく感じたことを書くことは通用しません。

しっかりルールにしたがって読み取ること、解くこと、判断することが必要です。

入試はすでに文章量増加中。4000字を読み、20分で解答する時代です。

そのため、まずは家庭でできることを簡単に紹介します。

★ 普段の生活の中で、「疑問」を持つこと

★ 日記を書くこと (継続しやすい形で、例えば、一行日記でもOK!)

★ 深く考える練習 (読んだ記事や本について、目を閉じて、5分考え、気がついたことを表現する)

★ クイズを出す

★ 語彙力

★ 暗記から使うことまでつなげること

★ 文章問題は絵や図にする

★ 図鑑、辞書、四字熟語辞典、類似語辞典、国語辞典、漢字辞典、英語辞典、資料帳等をすぐ見れるように設置する(リビングがベスト!)

★ 百人一首が得意な子は将来、古典、古文も得意になる!

★ タイムスケジュールを家族で決めて、見やすい形で管理すること

最後に自分の子供のタイプを知り、勉強の進め方等の説明があり、個人的に夢中になり、セミナー風景の写真を撮ることも忘れた私(反省)

興味がある方、また声をかけていただければ、詳しい内容を教えます!

次回のセミナーは7月末の予定です!

 

 

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblr

★家庭学習の在り方★ 第5回 セミナー(小学生編)

小学生の保護者様へ

2018年から、もうすでに移行措置がスタートしている中、これから劇的に変化している日本の教育。

現代の子どもたちに必要な「思考力、判断力、表現力」はどうやって身につけていけば良いか?

主なテーマは…

☆家庭での学習方法や取り組み方のヒントが沢山!

☆お子さまとの接し方

☆お子さまのやる気のpointを見つける etc….

 セミナーは参加無料です。お知り合いの方々をお誘いの上ぜひお申込みください。

セミナーのご案内

対象:小学生の保護者様(先着10名限り)

日時2018年5月27日(日)9:30~10:30

場所:ECCベストワン富山藤ノ木校・ECCジュニア藤ノ木教室併設(富山市藤の木園町64)

申込方法:お電話あるいは公式サイト「お問い合わせ・資料請求フォーム」にてお申込み下さい

※公式サイトからのお申込みの際は「家庭学習の在り方セミナー希望」と、[その他、ご質問・お問合せ欄]にご入力ください。

〆切は5月25日(金)です。

     TEL 076-456-5889(日祝を除く13:00‐21:50)

https://eccjuniorbs.jp/ht160245l/ 

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblr

2018年8月21日(火曜日)漢検★申し込み★開始!

2018年 8月 21日(火曜日)に日本漢字能力検定を実施します。

漢字の勉強はこつこつ続けることが大切ですが、小学生が自主的に続けることがなかなか難しいではないでしょうか。漢検は[合格]という目標がやる気につながり、達成すればその努力が[賞状]というわかりやすい形で客観的に証明されます。客観的に評価されることが学ぶことへの自信につながり、国語をはじめ様々な勉強への足がかりになります。

この夏に是非、いいきっかけ作りにご活用下さい。

受験は当教室の生徒以外でも可能です。

申し込みは7月15日までとなっています。

申し込み場所、検定実施はECCジュニア藤ノ木教室です。

 

 

 

 

 

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblr